無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

2021年1月末の日本株状況

月末恒例保有資産状況です

 

1月末の日本株・J-REITの評価額は

12月末 47803687円

1月末 49297988円

差 1494301円

となりました

 

日経平均は1月8日に28000円乗せ、勢いそのまま29000円に迫りましたが力尽き

月末大幅下落で27000円台に逆戻りとなりました

 

 

上げてるのは

第3四半期黒字化で見直し買い、大量売り残の踏み上げで大幅高のクリレスHD

通期決算上方修正のエクセディ、キヤノン

第1四半期絶好調の技研製作所

原油価格高騰でENEOS HD

寒波と再生エネルギー関連で電源開発

中国の鉱工業生産好調で工作機械関連の岡本工機

ほかエイジス、りらいあコミュニケーション、アメイズ、富士ソフトSB

あかつき本社、明和地所、エーアイティ、グローセルなど

J-REITは全般的にやや上げ

MidCity、ザイマックス、日本プライムリアルティ、ユナイテッドアーバン、フロンティア

いちごオフィス、大和ハウス、大和証券リビングが上昇率が高い

 

下げてるのは

配当落ちのCasa

やっぱり旬が過ぎた感があるコーナン商事

低位株の岡谷、タカキタ

ファンドによるTOB失敗で買取価格から下落の京阪神ビル

ほかラクト・ジャパン、イオンファンタジー、ヤマシンフィルタ、船井総研など

J-REITでは三菱地所くらいしか目立って下げたものはありません

 

 

1月中に売買した銘柄はありません

 

 

全体的に上げ下げ混在の中、ポートフォリオ内評価額トップのクリレスHDが大幅上昇したので

月間で保有資産増となりました

外食産業にようやく明るい兆しが見えてきたようです

日経平均は月末の下げを引きずることになるのか、月初から注目です

保有資産の最新記事8件