無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

保冷剤の廃棄法

昨日の続きっぽい小ネタです

 

 

アイスクリーム・シャーベット10個当たったはいいんだけど

冷凍庫のスペースに余裕が無い

普段入ってるのは安売り時に買いだめした冷凍からあげ、豚コマ、合挽きミンチ

炊いて冷凍保存してるご飯、食パン

ここにアイス10個、入らないことはないけどスペースの余裕がなくなる

 

炊いたご飯を冷凍する際にかなりのスペースが必要なんですよね

常温まで冷ましてから入れたとしても、温度差による他の冷凍物への影響が大きいので

完全に凍るまではきっちり離して置いておきたい

そうなると今の時点でギチギチパンパン状態なのはマズいんですよ

 

ということで冷凍庫内の整理開始

今の冷凍庫内で断捨離できるものといえば保冷剤

 

解凍中の保冷剤

 

今回のように冷凍便の荷物に入っていたり

成城石井でチルド商品を買うと帰宅までの保冷目的で「要りますか?」と聞かれて入れたやつだったり

そんな経緯で我が家に来た保冷剤を各サイズ1つずつのみ残して処分

 

 

さて、ここで問題発生

保冷剤って何ゴミなのかわからない

 

わからない事はとりあえずGOOGLEに聞けということで検索すると

基本的に燃えるゴミでいい様子

ただ一部自治体で燃えないゴミ扱いの所もあるという

 

じゃあウチの自治体ではどうか

ゴミ分別カレンダーをパラパラめくると・・・

 

書いてあったわ

 

可燃ごみでいいそうだ

よかった 一部例外自治体ではなかった

 

ということで次の可燃ごみの日に出します

「保冷剤は可燃ごみ扱い」

ひとつ賢くなりました

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます