無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

歩きたくなる池田の森へ 五月山公園散策 阪急ハイキング

久しぶりにウォーキングイベントが開催されたので行ってきました

いつぶりかと調べたら3月24日に伊丹・川西を歩いたのが最後

実に4ヶ月ぶりの阪急ハイキングです

 

いつものスタート地点  いい天気

 

7月14日9時30分 池田駅前公園

阪急池田駅から少し歩いたところにある公園です

池田・五月山周辺で開催される時のスタート地点として、もう何度も来た場所ですっかり見慣れた感があります

 

ドライブスルー方式の受付を済ませ地図を貰ってスタート

公園東側の道を五月山へ向かって北上します

軽い上りになっていて程よく負荷がかかり「運動してる~」って感じがして心地よいです

 

山までゆるい上り
逸翁美術館  丁度開館したところ

 

途中、逸翁美術館があります

ここでは阪急電鉄の創設者である小林一三のコレクションを展示しています

周辺に小林一三記念館もあり、中々に文化的な地域ですね

 

プールもある五月山体育館の横を通って府道9号を渡れば、いよいよ五月山登山の始まり

五月山には多数のハイキングコースがあり、今回はひょうたん島コースを歩きます

 

五月山上りスタート
続く上り
展望台から大阪市内方向

 

久しぶりなので無理をせず、意図的にペースを落としてゆっくり上っていきます

途中の展望台で景色を楽しみつつ、ひょうたん島コースの名前の由来になってる二対の盛り上がった所を過ぎれば

今回の最高高度地点に到達です

 

ここから下り

 

ここからは下り

ここからも油断せずペースを落として焦らず行きますが

それでも膝への負担がすごくて長時間だとガクガクになってしまいます

 

五月山動物園  感染対策で観て回る順路が決まってるそうな

 

開けた場所からの景色を楽しみながらさらに下ると五月山動物園の入り口に到着

平日ながらそこそこ子供連れの方が居ました

 

東へ歩いて五月山体育館まで戻ってから南へ

池田城跡公園のなかを通って行きます

コンパクトな公園内に城と庭園があって、絵を描いてるかたが結構居ました

 

公園内部
公園西側  川西方面

 

公園西側の下り階段から道路に出て南へ

ハローワーク前を通過してさらに南下

駅まで出たらゴール

駅改札前の若菜そばでうどんを食べて帰りました

 

かすうどん 牛肉追加トッピング

 

さて完走した感想ですが

山歩きながら距離は5kmと短いコースで

久しぶりの身体には丁度良い長さ、時間だったのではないでしょうか

意識的に急がないペースにしてほどよい運動、発汗にしたのも良かったと思います

 

感染拡大がなければ、次の開催は9月 また期間が開きます

8月に自主訓練を挟もうかな