無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

中央倉庫からおこめ券が届きました 2022

中央倉庫(コード9319)からおこめ券が届きました

 

会社概要

倉庫・物流業大手です

国内倉庫業、運送業、国際貨物取扱業が主な業務で、国際貨物取扱の拡大に力を入れてます

 

業績

倉庫部門、運送部門は増収増益で国際貨物部門の減益をカバー

2022年3月期は会計基準の変更の影響で前期比減収も利益は増加となりました

今期は中期経営計画の施策に取り組んで増収増益予想となっています

 

優待内容

※今回まで

基準日  3月末

おこめ券

保有年数  3年未満…① 3年以上…②

100~999株  ①2kg  ②3kg

1000~4999株  ①4kg  ②6kg

5000株以上  ①10kg  ②15kg

 

※次回から

基準日  3月末・9月末 年2回

クオカード

基準日  9月末…① 3月末…②

100~999株  ①500円分  ②1000円分

1000~4999株  ①1000円分  ②2000円分

5000株以上  ①3000円分  ②5000円分

 

(参考 2022年7月29日の終値 976円  年間配当予想 27円)

 

 

私は100株を3年以上保有しているのでおこめ券3kg分になります

 

おこめ券ありがとうございます

次回より優待内容が変更になります

おこめ券からクオカードに変更、保有年数による区分の廃止、年2回獲得

年間獲得金額は各区分で以前より多くなっています(おこめ券は1枚440円相当)

 

上記をまとめると優待制度拡充

優待廃止を決める企業が増えている中、あえて拡充をするのは

プライム市場上場維持基準を満たすためというのが理由にあるようです

 

ここは上場維持基準のうち1日平均売買代金が足りておらず

それを増やすために株価向上、流通株式増加、自社株式保有の魅力向上など

さまざまな対策をしており今回の優待拡充もそのひとつ

 

このようにプライム市場上場維持基準を満たしていない企業は

株価上昇、売買活発化に向けて株主還元など積極的な施策をするあるいは今後してくる可能性が高いので

配当金生活をしている元夜勤者にとっては狙い目と見ています

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます