無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

2022年7月末の日本株状況

月末恒例保有資産状況です

 

 

7月末の日本株・J-REITの評価額は

6月末 52438548円

7月末 54513457円

差 プラス2074909円

となりました

 

7月の日経平均は序盤はモタモタした冴えない展開で27000円を越えられない日が続きましたが

20日に700円超の上げで一気に27000円台突入

その後は27500~28000円で値固め

月末は27801.64円で引けました

 

元夜勤者の日本株ポートフォリオは指数と比較して堅調推移

安心して見ていられる状態で精神的に楽な1ヶ月でした

こういうのが続くといいですねぇ

 

 

私のポートフォリオ内で上げてるのは

決算良かったキムラユニティー、ミロク情報サービス

好決算プラス上方修正のラクト・ジャパン、ネクステージ、FPG、エーアイテイー

決算発表前期待上げのハイマックス、富士ソフトSB、ヨシタケ、ビジネスブレイン太田昭和

創立50周年記念で配当ほぼ倍増のキューブシステム

決算良好さらに配当大幅増のTAKARA&COMPANY

ほか高千穂交易、SFP HD、イオンファンタジー、ドラフト、新東工業

グリーンクロス、C&FロジHD、人・夢・技術G、船井総研などが上げています

J-REITは上げ優勢ながら上げ幅5%以下がほとんど

そんな中GLPの上げ幅が大きいです

 

下げてるのは

ミタチ、フリークアウトHD、太陽工機など

J-REITでは公募増資発表のサムティ・レジデンスの下げが目立ちます

 

 

7月中に売買した銘柄はありません

 

 

日経平均は3月以降のボックス圏上限28000円付近

ここから上抜けて29000~30000円ってのは外部環境からして期待薄

またまた弾き返されるだろうと思ってます

そんな中8月は第1四半期決算発表に注目

決算良好な個別銘柄の上げに期待しましょう

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます

保有資産の最新記事8件