無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

2020年11月末の日本株状況

月末恒例保有資産状況です

 

11月末の日本株・J-REITの評価額は

10月末 44674108円(11月中に売買した分の増減修正済み)

11月末 45869472円

差 1195364円

となりました

 

日経平均大幅上昇、29年ぶり高値更新の1ヶ月となりましたが

私の保有株は中・小型、バリュー株が多いので

上がりはしたものの日経平均とのパフォーマンス差は大きいままとなりました

まま、上がってるからヨシとしておきましょう

 

 

上げてるのは

5G・デジタル関連のミライトHD、コムシスHD、協和エクシオ

鹿島、JT、イビデン、ナブテスコ、オリックスの大型株

決算好調な荏原実業、C&FロジHD

TOB発表の本州化学

フジ住宅、明和地所、UEXなどの低位株

岡谷電機産業が月末2日間で謎の急上昇

ほかティーライフ、CAC HD、新晃工業、エスペック、船井総研など

J-REITは上げ優勢

MidCity、ケネディクス商業、スターアジア、ザイマックス、日本リテールファンド、東急リアル、フロンティア不動産など

 

下げてるのは

ラクト・ジャパン、明光ネットワーク、ID HD、ヤマシンフィルタ、コーナンなど

J-REITだと三菱地所、インヴァンシブル、大和証券リビングなど

 

 

11月中に売買した銘柄は

 

売り

5614 川金HD

経営陣によるTOB(MBO)は成功となりました

期待していたTOB価格上乗せはありませんでした 残念

今後、上場廃止予定となったので売却です

 

3371 ソフトクリエイトHD

ECサイト構築支援のIT企業

コロナ禍で通販サイト新規開設需要が旺盛で業績絶好調

デジタル関連でもあり10月下旬から出来高を伴って株価急上昇→急降下したので

一旦天井打ったと判断して売却です

2012年からの付き合いで、配当もきっちり出してクオカードの優待もある良い企業でした

 

 

今年もあと1ヶ月

日本株と日経平均が好調なまま新年を迎えられるかどうか

注視していきましょう

保有資産の最新記事8件