無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

2020年12月末の日本株状況

月末恒例保有資産状況です

 

12月末の日本株・J-REITの評価額は

11月末 46229452円(12月中に売買した分の増減修正済み)

12月末 47803687円

差 1574235円

となりました

 

月初から横ばいだった日経平均が29日に突如暴騰で27500円超え

年内最終30日はちょい下げで終了

3月の16000円台からの大復活で締めました

月末ベースで比較すると私のポートフォリオはコロナ流行前の1月末に次ぐ資産額の多さで2020年を終える事が出来ました

詳しくは年明けどこかの時点で2020年の収入・支出のまとめを書くのでそちらでどうぞ

 

 

上げてるのは

5G・デジタル関連のミライトHD、コムシスHD、協和エクシオ

東証1部昇格のips

年末年始の大寒波、大雪警戒でタカキタが年末急騰

CO2を出さないアンモニア燃料関連で業績も良い荏原実業

次世代自動車関連でデンソー、UEX

同じく自動車関連で今期の業績V字回復予想で大幅高のハイレックス

ほかクリレスHD、イオンファンタジー、エイジス、コンドーテック、JSP、C&FロジHD、長大など

J-REITはほぼ全面高

MidCity、イオン、ヒューリック、インベスコ・オフィス、ケネディクス商業、ラサールロジ

三菱地所、日本リテールファンド、日本プライムリアルティなど

 

下げてるのは

文春砲炸裂のCasa

第1四半期業績不調のTAKARA&COMPANY

ほかキューブシステム、ティーライフ、コーア商事など

 

 

12月中に売買した銘柄は

 

新規買い

5410 合同製鐵

電炉の製鉄大手

コロナで景気がイマイチな今のうちにと景気敏感株の鉄鋼株を買いました

鉄鋼の中でも2021年3月期の中間決算が底堅かったのと

通期見通しがあまりに弱気すぎるので上方修正必至と思ってこの銘柄を選びました

超地味・低PER・低PBR・高配当なのも自分好みです

 

買い増し

3143 オーウイル

ビタミンCなどの食品副原料、マンゴーなどの農産物および加工品、乳製品の輸入・卸

食品工場向け排水処理システムや大型ファンの販売・設置もしています

コロナ禍での営業成績がさほど下がっておらず配当もきっちり出すようなので買い増しです

今の株価水準を維持してくれれば十分です

 

7047 ポート

自社情報サイトからの送客手数料で儲ける会社です

4~6月のコロナの影響は薄れつつあり売上回復見込みが立ったこと

また、この先2年ほど攻めの経営をする予定でその間あまり利益が出ない予想から

株価低迷しているので5年後に期待して買い増しです

 

 

来年はどんな年になるのでしょうか

コロナ解決からの日本株飛躍の年になってほしいですね

保有資産の最新記事8件