無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

投資情報収集してた3日間

正月気分も抜けてきた頃だと思いますが

元夜勤者は変わらず、いつも通りの暇な日々を送っております

 

そんな中、投資関係のオンラインイベントが7、8、9日と開催されてたので参加しておりました

 

 

7、8日は野村IR主催の「野村IR資産運用フェア2022」

上場企業40社以上、投信運用会社10社以上、保険会社数社が参加するオンラインイベントで

某著名人の講演会などもありました

 

元夜勤者はこの中でも上場企業のブースに興味があって

既に保有済み以外、全社のページを回って来ました

半導体関連で今勢いがある企業だったり割安放置されてる企業だったり

また新進気鋭のマザーズ銘柄だったり色々で

下がったら買いたい監視銘柄リストにかなりの数追加することになりました

普段の目線からでは視界に入らず、知らないままの企業に出会えるのがIRイベントの良い所です

 

講演会は8日朝の森永卓郎の

「歳取ったら生活コストが高い都会を離れ、都会と田舎の中間くらいの場所で暮らして家庭菜園をやろう!」

という話が、投資に役立つかどうかは置いといて面白かったですね

 

 

9日は野村証券主催の「2022年新春野村投資セミナー ~再生を超えた、変革の新時代を読み解く~」という

webセミナーを2時間見てました

2022年の経済・株式市場展望と成長・注目テーマの話でしたが

デジタル・SDGs・環境・脱炭素の分野で存在感を出す企業や

ESGとSDGsを単なる義務・コストと捉えるのではなく商売につなげられる企業がいいのではという事でした

なんていうか、今の時代の流れだとそういう分野に注目しよう!ってなりますよね

そんなん分かってるから具体的な企業名を挙げてくれよと思いましたが

まあそれは自分で探してねということなんでしょう

 

あんまり大きな声では言えませんが

元夜勤者個人としてはSDGsとか再生可能エネルギーとかどうでもいいわと思ってまして

SDGs・環境・脱炭素関連の話題にはうんざりしてるのですが

地球規模の大きな流れがそうなっている以上、私がどう思っていようがその流れについて行かねばならないわけで

そういう分野で儲かってる企業の発掘はしなければならないと思ってます

 

 

まあそんな感じで3日間過ごしてましたという話でした