無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

国民年金の2年前納の手続きをする の続き

ちょっと前の「国民年金の2年前納の手続きをする」にて

クレカで2年分おトクに払おうというのを書きましたが

その記事に、「その支払い方法って毎回申出書で手続きが必要なんですか?」というコメントが付きました

 

あーそう言われればそうだよなと気付かされました

コメント感謝です

 

自動更新かどうか知らずに手続き(郵送)してしまった後ですが

さらに2年後のために日本年金機構のHPを調べました

 

そしたら

「国民年金保険料」のページにありました

以下、そのページからの抜粋です (該当ページはこちら

 

クレジットカードでのお支払い(継続納付)

クレジットカードから継続的にお支払いいただく方法で、前納※も可能です。
ご利用には申請書の提出が必要となります。
(被保険者からの辞退の申し出がない限り、クレジットカード納付を継続させていただきます。なお、カード会社の規定による会員資格の喪失および国民年金保険料の一部または全額を納付することを要しないこととされた場合は辞退したものとみなします。)

~中略~

ご利用になるクレジットカードの利用限度額や有効期限にご注意ください。
※クレジットカード納付では、カード会社が立替納付を行う前に日本年金機構からカード会社にカード利用限度額や有効期限を確認し、カードが有効な場合、カード会社が立替納付を行います。なお、カードの確認作業は、毎月納付の場合、該当月の月初から数えて第8営業日(前月末日が非営業日の場合は第9営業日)から18日の間に行います。また、6カ月前納・1年前納・2年前納の場合、4月と10月(1年前納・2年前納は4月のみ)の月初から数えて第8営業日(前月末日が非営業日の場合は第9営業日)から18日の間に行いますので、カード利用限度額にご注意ください。

 

おお、なるほど

有効なカードであれば継続なんですねぇ

ひとつ賢くなりました

 

さらに、カードの有効期限については・・・

 

13.有効期限が変更となった場合、被保険者に事前に通知することなく新しい有効期限がカード会社から日本年金機構に通知され、原則としてクレジットカード納付が継続されます。一部、有効期限が日本年金機構に通知されないクレジットカードがございますので、ご注意ください。

国民年金保険料クレジットカード納付に関する約定 より

 

ほうほう

有効期限変更が日本年金機構に連絡されないカードもあると

 

たまたまなんですが

前回(2019年2月)の有効期限が01/20で、今回が01/27と

私のクレカが正にこの状態でして

もしかしたら通知されないカードかもしれない

だったら念のため申出書を提出しておいて損は無いという事で

今回の手続きがまるっきり無駄にはならなさそうです

 

 

以上、クレカでの2年納付についての追加報告でした

私の場合だと次回以降しばらくは放置でいいということで

めでたしめでたしです