無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

フジ住宅からクオカードが届きました 2021

フジ住宅(コード8860)からクオカードが届きました

 

会社概要

大阪南部中心に和歌山、北摂、阪神間で戸建て注文住宅販売、マンション販売を行っています

また中古物件の改装販売や賃貸アパートの管理業務も手掛けています

 

業績

コロナ禍で先が読めないと言う事で、在庫不動産の整理、手元資金の充実など守りの経営に徹したため

2021年3月期は減収減益となりました

今期は豊富な受注残をこなしてコロナ前2020年3月期水準まで利益回復見込みです

 

優待内容

基準日  3月末

500~999株  クオカード1000円分

1000~4999株  JCBギフトカード3000円分

5000~9999株  JCBギフトカード4000円分

10000株以上  JCBギフトカード5000円分

 

(参考 2021年7月16日の終値 640円  年間配当予想 27円)

 

 

私は500株を保有しているので1000円分のクオカードになります

 

不動産業は全般的に評価が低い業種で、低PER低PBR高配当がザラにあります

さらにこの会社は派手さが無く知名度や人気もありません

なぜかというと、ここは堅実経営で無茶な不動産開発をしないので、急に利益が膨らむとかが無いから

短期のキャピタルゲイン狙いには向かないんですよね

買って放置してインカムゲインを貰い続けるタイプの会社だと思います

実力以上に株価が下がればギフトカードが貰える1000株まで買い増しもアリだと思っています