無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

台風接近時は出掛けなくていい←当たり前

これが上がる頃

台風14号が近畿に最接近してると思います

さほど大きな台風ではないですが

前線が刺激されて木曜・金曜と雨が続いています

おそらく土曜も、台風が通過するまで雨でしょう

 

こんな台風の日は出掛けず家にこもっているのが一番ですが

働いてた頃はそうも言ってられなかったんですよねぇ

 

 

家から工場までは自転車で行ける距離なので

台風が来たからといって「電車止まって出勤できませ~ん」とか出来ないし

台風時は出勤しなくていいなんて就業規定もない

シフト制だったので、「たまたまそんな日にシフト当たった奴の運が悪い」くらいの認識しかない

 

で、出勤時間が丁度風雨のピークに当たるなんて時は

ピークになる2~3時間前、まだ風雨が弱い内に出社してました

まあ、それでも雨で全身グシャグシャになるんですが

 

それでその後は、こんなに早くタイムカードを打刻するわけにもいかず

本来の出勤時間まで休憩室で横になってました

 

 

いやはやホント無駄な時間の使い方ですよね

早く来ても1円にもならない

「通勤中の身の安全」という面では有効かもしれませんが

今、考えるとトータルで損してる感ハンパ無いですね

 

その点、無職の今では

事前に食料買い込んで引きこもり

各地のライブカメラ画像を見ながら

「うおーすげーな今回の台風」とか言って過ごしてます

 

 

うん、やっぱりアーリーリタイアは最強やな