無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

4度目の緊急事態宣言が発令されたわけだが

先週、大阪府に4度目の緊急事態宣言が出ました

 

期間は今日8月2日から31日まで

これは高確率で延長になるでしょう

 

これにより飲食店などで営業時間短縮などの制限がかかります

そんな中、元夜勤者にとって宣言は影響があるのかないのか

 

ウォーキングイベントは元々8月は開催しません 暑すぎるから

個人投資家説明会など投資セミナー関係は、オンライン開催がすっかり定着してしまって出掛ける必要無し

となると残るは映画

映画館と、昼食をとる店舗・施設の営業状況が気になります

 

ちなみに3度目のの宣言期間中は

5月は全面休業 6月は土日が休業で平日は時短営業という形でした

 

元夜勤者がよく利用する施設  1日の20時30分現在の情報

大阪府内のイオンシネマは当面の間21時まで

イオンのレストラン街は11時~20時、フードコートは10時~20時

大阪府内のTOHOシネマズは前後左右が空くような座席設定になり、21時までに上映終了するようにスケジュールを組むようです

阪急三番街のレストラン街は20時まで

ルクアの飲食店も20時まで

なんばパークスのレストラン街も同じく20時まで

また、どこの施設も今のところは土日も開けるみたいですね

ただこれは木曜~金曜頃にならないと確定しないので注意です

 

とまあ、こんな感じです

 

 

うーん、宣言前との違いがあまりないですね

レストランの時短営業は元々実施してたしランチ利用が中心なので夜の営業は気にしてません

映画館のナイト営業休止はそもそも夜に映画観に行かないからどうでもいい

影響ありそうなのはTOHOシネマズの座席が半分になることくらいかな

前後左右に絶対人が来ないことになるから、この変更はむしろ歓迎ですらあります

 

 

宣言前との変化があまりないのでは、宣言の意味がないですね

国としては宣言出さないというわけにもいかないんでしょうけど

こういう娯楽施設がほぼほぼ営業してる状況で感染者数が減るのか疑問ですね