無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

食べ放題で食べ放題できなくなりつつある

クリエイト・レストランツHDの株主優待券で外食する際

うち7割程度はしゃぶしゃぶや中華など食べ放題のお店になります

 

長らく利用しており、普段の貧相な食事事情を改善してくれていますが

この頃は「食べ放題でたらふく食ったった!!」と言えるほど食べられなくなってしまいました

 

理由は2つ

一つは単純に沢山入らなくなった、胃のキャパが小さくなった

もう年なんでしょうね どれだけ美味しそうな料理が並んでいても身体が受け付けてくれません

体重増を防ぐため普段の食事量を加減してることも関係しているのかも

外食時は「チートデイ」っぽくそんな制限は撤廃して楽しく食べようという方針にしてるものの

働いていた頃のガツガツ食べるスタイルにはなれません

 

もう一つは、やたら健康に気を使うようになった

食べ放題では色々なものを少しずつ、万遍なく食べることを基本としていますが

この頃は家でも摂れる炭水化物は控えめにし、肉と魚それと野菜を多く食べるようにしています

あとチャーハンなどのご飯ものを椀によそってその上からラーメンスープをかける

「ラー茶」っぽいものを創作して食べてましたが最近はしなくなりました

非常にジャンキーな見た目と味が魅力的かつ行儀が悪いのでこっそり作ってこっそり食べてましたが

脂分と塩分がすさまじいんですよ どう考えても

食べ放題に来ておいて「健康が・・・」とか言うんじゃないよと説教されそうですね

 

 

まとめると20代30代の頃のようにはいかなくなったということ

じゃあ、食べ放題に行くの止めればいいとなりそうですが止めません

普段口にしない食材を食べる、多くの種類を食べることは

食べ放題じゃないと実現しないのです

 

食事量が減っても塩分が気になっても

食べ放題って魅力的なんですよねぇ