無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

ようやくの日光浴日和

前線の停滞による長雨が終わり、太平洋高気圧が張り出してきて

8月も終わりかけになってようやく夏らしい気候になりました

 

 

夏の淀川河川敷はいいわぁ

 

ってことで、今年まだやれていなかった事

日焼けをやります(「雨止んでくれないと」参照)

 

まず近くの水道から水を汲んできてベンチにまきます

これで熱々のベンチ表面を冷ますとともに、ここに横になることで身体に水が付いて日焼け過ぎ防止になります

あとはボクサーパンツ一丁になって横になるだけ

90度ずつ回転させながら身体全体を万遍なく日光浴させていきます

 

35℃近い気温ですが8月も終わりに近いからか心地よい風が常に吹いていて非常に快適

お盆の時期だったらほぼ無風でムワムワとサウナのような環境なのですが

10日程度違うだけで大違いですね

 

例年なら焼き過ぎにならないよう30~40分で引き上げるのですが

あまりに快適だったので1時間ゴロゴロしておりました

そんなに長くパン一でいたら日焼けで真っ赤になるはずが

今回は見た目が真っ赤までいってない

これも時期がズレた影響かなぁ

 

帰宅してすぐシャワー そしてエアコンの効いた部屋でまったり

この温→冷がサイコーに気持ちいい~

 

 

とまあ、こんな感じを数日繰り返すのですが

今年は何回できるかなぁ

9月入っても夏の気候が続いてくれるとこんがり焼けるのですがはたして