無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

暖房器具なんて要らなかった

ここ数日急に暖かい気候になり、グングン気温が上昇

大阪では20℃超えになりました

1月2月は外より寒い状態だった室内も20℃近くになってます

 

今回の冬シーズンは唯一の暖房器具であるコタツを成り行きで出さず

毛布と上着で寒さを凌いでいました

つい一月前は5℃を下回る室内空気と何時までも冷えっ冷えの床という過酷な環境でしたが

今は毛布が被ってると暑いとまで感じるくらいの温暖な環境

ようやく生活しやすい季節到来だとホっとしています

(詳しい経緯はこちら「さっさと出せばいいのに」

 

 

まあね、ぶっちゃけこんな縛りプレイする必要一切無かったんですよね

コタツ1シーズン分の電気代なんて微々たるもので節約にすらならないし

何のメリットもない

自宅で24時間ずっとガマン大会してるような生活なんて

傍から見たらアホなことやってるなぁと思われても仕方ないですよね

 

こんなアホなことになった原因はコタツ出すの面倒臭かったからで

時間はたっぷりあるのに10分もあれば終わる事をやらないのは

アーリーリタイアしてからどんどんズボラになっていってる証拠

この辺は反省して改めないといけませんねぇ

 

 

まあ兎にも角にも、なんとか風邪も引かずに冬越せたので

ヨシとしてください

 

次シーズンはちゃんとコタツ出します 多分 きっと