無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

半年ぶり3度目の当選です

元夜勤者 やりました

また当選しました

 

表紙
ギフト一例  昨年は左のふくちり鍋セットにしました

 

ごちそう紀行 選べるごちそうカタログギフト 6000円相当 です

 

万代というスーパーにて定期的に開催される

対象商品500円分を含むレシート1000円分で一口応募できる懸賞です

一回目は昨年7月、二回目は今年1月に当選しております

 

一回目当選はこちら→「期待してなかった分、嬉しいですね」

二回目当選はこちら→「数打ちゃ当たる 続ければ当たる」

 

 

俺、すごくない?

定期開催のクローズド懸賞に1年で3回当たるとか

 

以前も何かで書いたと思いますが

元々「プラスが舞い込む」タイプの運はほぼ無しの人生送ってきたんですよね

それがアーリーリタイアしてから一転

こういった懸賞や抽選にちょいちょい当たるようになった

 

なまじ時間がある為、こまめに情報集めて懸賞応募してるからかな

懸賞の存在を知らなかったら応募すらできませんからね

そして応募しなきゃ絶対当たらない 当たり前ですね

どこのスーパーでも目立たない一角に様々なキャンペーン応募用紙が置いてあると思います

大体のキャンペーンが応募期間1ヶ月~2ヶ月程度なので

半月に一度の頻度で確認したら手間かからないです

普段買うモノがキャンペーン対象になっていたら

とりあえずバーコードやレシートを集めて応募するという姿勢でいいでしょう

 

もうひとつ、当選人数の多いものを選んでるってのもあるかも

この万代の懸賞ではカタログギフトのほかに万代ポイント、家電が景品としてありまして

その中で当選人数が一番多いのがカタログギフト

一回の応募期間で7口~10口分のレシートが貯まり

他の景品は薄く応募しといて残りはカタログギフトへ集中応募

この戦略がうまくいってるのかもしれません

 

 

とにもかくにも

株主優待もそうですが

何かしらモノが貰えるってハッピーな気分になれますね

これからも応募続けますよ~

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます