無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

今年も、もう四分の3が終わった件について

小ネタです

 

 

いや~、時の流れが速いわ

もう10月突入なんだよな

 

大半の人がそうだろうけど

歳取る毎に「1年」という時間の経過が速くなっていく

「1日」は案外ゆっくりな感覚でいるのに「1年」になると速いのなんでだろう

 

元夜勤者的に昨年2021年が最も速く1年が過ぎ去ったと感じています

今年も大概速いけど昨年に比べればいくぶんマシかなぁ

この差は何だろうかと考えてみると

外出した日数の差かもしれないなと思います

 

元夜勤者の外出する用事として代表的なのはウォーキング

2021年は年間で14回

対して2022年は9月まででもう20回も歩いてる

さらに今年は歩き終わってから立ち飲み屋で一杯やるとか

そういうお楽しみが増えた

 

ウォーキングに参加しているのは歩くことによる健康維持のほか

知らない土地を歩いて見て回るという小さな旅行っていう意味もあるんですよね

でもって旅行回数が増えれば心に残る事も増える

過ごしてきた時間にブックマークを沢山付けていくことが

速く過ぎ去ることの歯止めになるんじゃないかな

 

 

結論

今この時間を楽しむなら

引きこもってないで外に出よう

そして心にブックマークをいっぱい付けよう

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます