無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

以前申し込みをしたHISの日帰りバスツアー「オーダー式で好きな分だけ♪肉質日本一の鳥取和牛すき焼き食べ放題と梨&ブルーベリー!2つのもぎとり食べ放題と梨お持ち帰り付き★大迫力!鳥取砂丘散策」に参加してきました

 

8月31日 朝7時15分 梅田 毎日新聞ビル前

参加者40数名が2台のバスに分かれて乗車

通常この人数なら1台でいけるけれどソーシャルディスタンスなアレの為、定員半分にして一列飛ばしの座席指定になってました

HISからすればこの対応で単純に経費倍かかるわけで、ホント旅行会社に厳しいご時世ですよね

 

途中休憩を2回挟みつつ高速で鳥取へ

まず最初に案内されたのは雨滝

 

雨滝 マイナスイオンをふんだんに浴びる

鳥取で一番有名な滝だそうで日本の滝百選にも選定されています

豊富な水量が落差40mを落ちてくるのでかなりの迫力です

 

次はお待ちかね鳥取砂丘すぐそばの砂丘会館さんで昼食

 

鳥取和牛すき焼き食べ放題

鳥取和牛はさほどサシは入っていませんが軽く煮込んだくらいで頂くと

柔らかくて牛肉本来の味がこれでもかと溢れてきて「ああ、牛肉食べてる~」っていう幸せな感情で一杯になります

お代わりは写真の鍋に入ってる量の肉と野菜を一皿ずつ貰うシステム

煮えるまで刺身や小アジの南蛮漬けで繋ぎながら5皿頂きました

食べ放題最高!

 

お腹パンパン大満足のまま3~4分歩いて砂の美術館へ

 

砂の彫刻 「天文時計とセドレツ納骨堂」

材料は砂と水だけ カッチカチに固められた砂の塊を彫って作品にしていきます

毎年テーマが変わるようで今年のテーマは「チェコスロバキア」

チェコスロバキアの事は全く知らなくてパンフレット見てもちんぷんかんぷんでしたが

広い敷地内の巨大な作品群に圧倒されっぱなしでした

 

鳥取砂丘

徒歩で戻ってきて砂丘へ

残り時間が足りなくて「馬の背」まで行けませんでしたが結構な距離を往復してました

アツアツの砂が靴に入り込んで大惨事 長靴借りたら良かった

 

次は梨狩り

砂丘から10分かからない所に「ふくべ梨狩り街道」という、梨狩り体験が出来るところが多数集まった場所があって

そこの果樹園のひとつ味果園さんで30分食べ放題です

 

沢山実った梨

もいだばかりの梨の皮を剥いて齧ると果汁がたっぷり溢れてきて美味しい

甘いけれどべったり張り付く甘さではなく水分が多くすっきりとした甘さなので食べやすく

3個頂いてしまいました

 

親へのお土産用に5個買って次は白兎神社へ

 

白兎神社 本殿

ここは神話「因幡の白兎」の白兎神が祀られていて、大国主命と八上姫との縁を取りもったという話から恋愛成就の神社として有名です

まあ、独身中年男の私には一切効き目無しなんですけどね・・・

一応、良縁がありますよう祈っておきました

 

ツアー最後はブルーベリー狩り

白兎神社から10分ほどで農園に到着 諸注意を聞いてから食べ放題スタート

 

ブルーベリーの木 黒い実が食べごろ

何十本とあるブルーベリーの木から黒く熟した実を集めるのですが

ブルーベリーって洋菓子の添え物に一つ二つ置いてあるかジャムなどの加工品でしか見たこと無くて

木に生ってるのを自分で選んで手のひら一杯に収穫することが意外に楽しくてテンション上がってました

10個程度を纏めて口に入れると甘さと酸っぱさが絶妙に混ざり合って美味しい

また品種や熟し具合も様々なので食べる度に味が変わって飽きが来ないです

正直なところこのツアーの工程の中で一番期待してなかったのですが

実際は一番楽しめたかもしれません

 

これでツアー全行程終了

高速に乗って梅田に帰って来たのが20時でした

 

さて完走した感想ですが

今回のように滞在時間が短くてもいいので色々沢山回るほうが楽しいですね

数打ちゃ当たるじゃないですが予想外に楽しい・面白い事を発見できるかもしれません

また近いうちに良さげな日帰りバスツアー探して参加したいと思います