無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

タイトル通り、16日に京都行ってきたのでご報告です

 

 

8月16日 13時

今回の旅は京阪出町柳駅からスタート

見学場所ロケハン→ホテルチェックイン→夕食→本番

という順で行動予定しており

それの合間あいまで観光を挟んでいく

 

下鴨神社
古本市

 

まずは駅から近いってことで下鴨神社

いつだったかは忘れましたが一度訪れたことがあり今回は2度目

木々に囲まれたまっすぐで長い参道が下鴨神社だなぁって引き立たせてますね

丁度、「下鴨神社納涼古本まつり」という古本市が開催されてました

 

次は東山大文字の見学場所ロケハン

事前にネット検索で大文字の見学場所をいくつかピックアップ

どんな感じに見えるのか昼間にチェックしておきます

 

有名なところだと京都御苑や鴨川堤防などが挙げられると思いますが

今回、まずは京都大学正門前 東一条通りになるのかな

出町柳駅から徒歩20分くらい

京都大学正門前まで来てみたものの

ロケーションは、うーん・・・

吉田山の木々が大の字に被ってる パス

 

次は1区画南の近衛通り

この辺りは阪急ハイキングで一度歩いてるので

割りと土地勘アリ

近衛通り一番東のつきあたりから見てみると・・・

 

近衛通り東端からアップで  これは本番期待できる

 

バッチリハッキリ大の字が見える~

というか、大文字の真西に近衛通りがまっすぐ延びていて

この道のどこからでも見える

見学場所はここに決定

 

八坂神社  外国人観光客もぽつぽつ居てる
八坂神社から四条通り  人戻って来てるねぇ

 

その後は京阪神宮丸太町まで歩く→電車で祇園四条→八坂神社参拝

そして今回大文字と並ぶメインのホテル宿泊

 

今回泊まるのは「四条河原町温泉 空庭テラス京都」

四条河原町交差点から南へ徒歩1分以内の好立地で6月にプレオープンしたばかり

以前サンフロンティア不動産の株主優待で紹介したホテルです

 

以前のブログ→「サンフロンティア不動産からホテル割引券が届きました 2022」

ホテルHP→四条河原町温泉 空庭テラス京都

 

ホテル入口  フロントは9階
本日の部屋  7階の角部屋 奥の窓から河原町通りが見える

 

9階のフロントでチェックイン

てかここまでで既に、今まで泊まってきたホテルと空気が違う

上手く伝えられませんが、おもてなしの空気っていうのでしょうか

流石、一泊2万は違うなぁ

 

部屋◎ 畳敷き 中央に大きなダブルベッド周囲に机ソファーなど ビジホのテンプレ配置だけど狭さは感じない オープンしたてでどこもピカピカ

温泉◎ 天然温泉 浴場は東西に1つずつ 東は鴨川一望 西は隙間から河原町通りが見える 水深1.2mの深い湯船が水圧効果できもち良い

 

このホテル一番の売りは屋上からの東側の景色

高さ制限の関係で鴨川以東に遮る建物が無く

北は比叡山、南は伏見桃山城までパノラマ風景が楽しめます

 

屋上「空庭テラス」から清水寺方向

 

風呂入って部屋でゆっくりして夕食

磯丸水産で一杯やってから長浜ラーメンで〆

なんでチェーン店なんだよ!!というツッコミは勘弁してください

 

この時点で19時 点火は20時から

ぼちぼち行こうかと三条辺りを歩いてたら

どうも雲雪が怪しい

気象庁の雨雲レーダー確認したら雨雲接近中で

丁度20時頃通過しそう

 

これはヤバいということで

京阪三条駅構内で雨雲レーダー見ながらじっと待機

途中で神宮丸太町に移動してさらに待機

 

丁度20時に雨雲通過しそうとわかったので

駅を出て近衛通りへダッシュ

まだ始ってない

近所のおばあちゃんとおしゃべりしながら待ってると・・・

 

大文字

 

キターーーーーーーーーーーー

大文字くっきり見える~~~~

 

これは感動ですわ

何万人という人間が同時にアレを見てると思うと

なんだか特別な気持ちが湧いてきますね

 

また雨降ってきそうだったので10分堪能してそそくさと退散

ホテルに戻り就寝

 

屋上から平安神宮・比叡山方向  夜の雨で鴨川増水中
朝食  おいしい

 

翌朝は日の出時刻から風呂浸かりながら鴨川の景色を堪能

朝食は屋上で景色を見ながらお弁当

ギリギリ雨降ってない中、小さな京懐石を楽しむ

 

9時にチェックアウト

天候が芳しくなかったので観光はせず直で帰宅しました

 

 

さて完走した感想ですが

自宅からだと基本、京都って日帰りの範囲なんですよ

なので今まで京都に泊まる事はなかったのですが

宿予約して余裕をもって夜も観光するっていうのもいいものだなと感じました

来年は別の送り火を見て空庭テラス京都泊まるかもしれません

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます