無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

買いたいけど、まだ我慢

日経平均 2022/02/22 26449.61 前日比-461.26

 

軟調な展開が続いてますねぇ

 

世界で今最も注目されてるのがロシア×ウクライナの行方

経済・投資関係もこれの動きに連動して上げ下げしてます

 

ただ個人的にこの件について

こんなもん日本に居る一個人が「どうなるかなぁ」と気を揉んでも何の影響も与えないわけで

気にするだけ無駄かなぁと思ってます

 

ウクライナ侵攻しないならそれでヨシ

するなら短期間でさっさと決着つけて顰蹙買って経済制裁でも何でもくらえばいい

侵攻するかしないかわからないままダラダラ時間経過するのが一番悪影響なんで

プーチンさん、さっさと決めて行動してください

 

 

さて

最近元夜勤者が、下がれば買いたいと思ってるのが

日本株ではなくリート

東証リート指数 2月は日本株同様まったく冴えない展開で

1月下旬につけた1800ポイント切り水準が見えて来ました

 

リートの指標にNAV倍率というものがありまして

株で言うところのPBRと似た意味の数値なんですが

1800ポイント付近はNAV倍率1倍割れ水準

日本株だったらPBR1倍割れ銘柄なんていくらでもありますが

リートのNAV倍率(PBR)1倍割れはかなりの異常事態

土地・建物といった実物資産しか持ってない賃貸経営会社の株価が

その資産価値を割っているのは

将来性がない、相当悲観的に見られてるのかもしれません

 

 

一方、元夜勤者は日本のリートについてそこまで悲観的に見ていません

オフィスは空室率悪化が止まったところ

家賃の悪化はまだ止まってませんが、過去のデータからこの先1年半程度で底打ちするでしょう

ホテルは緊急事態宣言が出てなければそれなりに客入ってる

商業施設も宣言次第 住宅・物流は堅調

リート全体としては賃貸経営的に今が底で、コロナ関係の問題が改善すれば

すぐにでも上向きになると思っています

 

ロシア×ウクライナは無関係

ロシアの件で株共々下げていくのであれば

元夜勤者はリート買いたいと思います

 

 

※投資は自己責任でお願いします