無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

TOB狙いという出口戦略

5月31日の取引終了後、島津製作所(コード7701)は日水製薬(コード4550)に対して

株式公開買い付け(TOB)すると発表しました

 

日水製薬は日水(コード1332)の子会社

製薬とついてる事からも分かるでしょうが

医薬品の原料生産や試薬品、検査キット等の販売をしています

 

最初、島津製作所が製薬会社を買収ってどうなん?と思いましたが

医療関係の分野にも進出していたんですねぇ 知りませんでした

今回の買収はその分野のシナジーによる増強・規模拡大が目的のようです

 

日水製薬は昔から配当欲しさに100株保有中

ここ数年は業績パっとせず株価1000円未満と低迷中でしたが

公開買付価格1714円となったことで6月1日は150円高のストップ高

今日は300円高までなので、1714円に寄せるのは明日ですね

1714円近辺になったら売ります

 

 

さて

元夜勤者が好きな日本株銘柄っていうのが

業績はちゃんとしてるのに知名度が無い、地味、先がなさそうなどの理由で

PER・PBR割安放置されてる高配当銘柄

いわゆるバリュー投資が好きなんですよ

で、株価が過小評価の銘柄なのでTOBやMBOの標的にされやすいみたいで

年に1回は保有銘柄の買収・公開買付が発生しております

 

ブログタイトルに「TOB狙い」と書いてますが

別にTOBされそうな銘柄を狙い撃ちしてるわけではなく

投資手法がTOBに絡みやすかったっていうことですね

 

まあ、ほとんど偶然みたいなもんですが

長期保有して配当を頂き、TOBのプレミア価格で売却

積極的に値上がり益を狙うグロース投資もいいですが

こういう出口戦略もあるバリュー投資も地味ですがいいもんですよ

 

 

さて、1714円近辺まで値上がりしたら売り注文出しますね~

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックお願いします