無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

アメリカ株信用取引口座 作ってみたものの・・・

元夜勤者がメインで利用しているSBI証券

7月からアメリカ株の信用取引がスタートするというお知らせが届きました

 

元夜勤者は前々から、アメリカのとある複数の統計が一定の条件になったら

あるETFをしこたま買ってやろうと画策しておりまして

これを実行する際に信用取引が使えたら非常に便利だと考え

信用取引口座を作ることにしました

 

申込は簡単で、何か書いたり送ったりは不要

申込のボタンをクリックするだけ

外国株の取引経験年数などの審査があるようですが

NISA制度開始から外国株買ってるので問題なし

晴れて口座開設となったわけですが

信用取引の概要をよくよく読んでみると

どうも日本株の信用取引とは随分勝手が違う様子

 

一部を書き出すと・・・

  • 買いのみ 売りは不可
  • レバレッジ2倍まで
  • 証拠金はアメリカドル現物のみ

 

この条件どう思いますか?

レバ2倍で証拠金は現金ドルのみって

普通に現物買うのとほとんど変わらないと思いません?

現金だけでなく保有株式も証拠金として扱ってもらわないと

信用取引の意味が無いのでは、と思うわけですよ

 

現在保有している米ドルは1600ドル、アメリカ株評価額はおよそ50000ドル

せっかく保有している株を取引に活かせないのはどうにももったいない

日本株は時価評価額の8割を証拠金として計算してますよね

アメリカ株も7割~5割でいいので証拠金として扱ってもらえないかなぁ

そうすれば積極的に利用できると思うのですが

 

あとレバ2倍は低いわ

やっぱり日本株と同様、3倍は欲しいところ

アメリカ株は日本株と違ってストップ高・安がないから

このあたり慎重にならざるを得ないのかな

 

 

どうでしょうか、SBI証券さん

今からでもこの辺の修正・変更しませんか?

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます