無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット ギャンブルで勝負してください

6月1日のファーストデイに観た2本目です

6月はこの先観たいと思ってる作品が多くて

いつ行くか、どこの映画館で観るか日程決める作業がちょっと楽しいですが

決めたその日が雨降りだと残念な気分になってしまいます

雨の日は出掛けたくな~い

 

 

監督
英勉
出演
浜辺美波
高杉真宙
藤井流星
矢本悠馬
森川葵
松田るか
岡本夏美
柳美稀
松村沙友理
小野寺晃良
池田エライザ
中村ゆかり
三戸なつめ
中川大志

ギャンブルの強さだけで学内のヒエラルキーが決まる私立百花王学園。

蛇喰夢子の脅威に、生徒会が危機感を募らせる中、上納金を支払うことができない「家畜」の数が急増。

そんな中、2年前のある事件を機に、停学処分を受けていた視鬼神真玄が舞い戻る。

彼の策略にハメられた夢子は打ち負かされ、ギャンブルを封じ込められてしまう。

傍若無人な視鬼神は、ついに桃喰綺羅莉(池田エライザ)を生徒会長の座から引きずり下ろす。

 

 

TVドラマ1期2期、前作劇場版全て見てます

この作品独特のノリが見てて楽しいんですよね

なので今作はまあまあ期待しておりました

 

シリーズ通してのOP「一か八か」が流れ、おなじみのキャストが次々に顔を出すと

おのずとテンションが上がって来ていい感じ、だったのですが・・・

全編通して、今までの賭ケグルイとなんか違うなぁという違和感がそこかしこにあるんですよね

 

今作の対戦者視鬼神が歴代の対戦者と比べて小物臭がすごい

視鬼神は3種類のギャンブルをするのですが

うち2つは相手が勝負を下りなきゃならない状況を作っておくという、いわば脅迫でしかない

ギャンブルやってないんですよね

そこはイカサマありでいいからギャンブルで勝てよと

毎回独特なギャンブル、時にイカサマありの状況に夢子がどう対応するのか、どう賭ケグルうのかが見ものなのにそれがない

さらに視鬼神本人にはギャンブルに関わる能力もなく勝負の勘も度胸もないヘタレなのが最後のギャンブルで露わになってしまう

「賭ケグルイ」の世界観ならもっとぶっ飛んだキャラ設定でいい、むしろそのほうがいいのに

どこにでも居るずる賢いヤツ止まりでなんか残念です

勝負事は相手も強くないと盛り上がりませんよね

 

涼井と早乙女がいきなりミュージカルやり始めるのも違和感

中川大志が演じてた手配師みたいなキャラ要らないでしょ

今までの「賭ケグルイ」とは違うものを入れてみたかったのか知りませんが

どうにも外してしまってて冷めてしまいます

 

夢子や涼井などレギュラーメンバーはいつも通りのキャラ・ノリで良かったかなと思います

 

個人的に矢本悠馬演じる木渡のキャラが好きなんですが

今作ではあまり出番が無く、ストーリーにも絡んでこなかったので残念

続編ではもっと活躍させてください

 

 

おそらく続編が作られると思いますが

「賭ケグルイ」本来のノリ・世界観をストレートに出してほしいです

60点