無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

タワーディフェンスが面白過ぎて徹夜してしまう

皆さんはタワーディフェンスというものを御存知でしょうか

 

タワーディフェンス(TD)とは・・・ 以下、Wikiより抜粋

自分の領地に侵入してくる敵を倒すことが目的のゲーム。

任意の場所に攻撃キャラクターや施設を配置し、

配置された施設やキャラクターは自動で行動を行うことが特徴。

それぞれのゲームによって細部が異なる場合もあるが、基本的にプレイヤーができることは

マップのどこに何を配置するかということだけである。

しかし、施設やキャラクターを配置するにはコスト(費用やエネルギー)がかかるなど

制限がかけられているものがほとんどでその制限の中でやりくりしなければならない。

この場合は敵を倒せば費用やエネルギーが補充される物が多い。

 

・・とまあ、要はパソコンでプレイするゲームです

 

二日前、Steamをぼーっと見ていたら

GemCraft – Frostborn WrathというTDを見つけ、即購入

これはGemCraftシリーズの5作目で

宝石を塔に配置して、ゴールにあるオーブを狙って侵攻してくるモンスターを倒していくというもの

 

ステージは100面以上あるうえに難易度を自由に調節して何度も何度も挑戦して

経験値とスキルを集めなければ先に進めないという作りになっていて

これが文字通り『時間泥棒』なんですよ

 

土曜に昼に購入してから食事もトイレも普段の生活ほったらかしてずーっとプレイ

その日は徹夜、日曜は午前中少し寝て日付変わるまでプレイ

ろくに食べてない上にずーっとPC前に座って動かないので

立ち上がるとフラフラしてまともに歩けない状態

さすがにこのままだと身体がヤバイと思って

今日は先にやるべきことをやって食事・トイレ・入浴もしてプレイしていました

 

外出自粛を推奨されるこのご時世にはもってこいのゲームではあるのですが

TD沼にどっぷり浸かってしまって廃人にならないように気を付けたいと思います

 

Steamのページはこちらからどうぞ