無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

消防車も通れないようです

つい先ほどの出来事

「ピッピッ(笛の音)オーライ、オーライ」という掛け声がしたので見てみると

消防車(ポンプ車)がアパートの駐車場で一生懸命切り返しをしていました

所々駐車しているその間を当てないように声かけしながら慎重に切り返ししていました

 

サイレンを鳴らしていないので近所で火事が出たから来たのではなく

単に通過したかったけど通れなくて引き返したかっただけのようです

 

以前、救急車が通れなくてウチのアパートの駐車場で患者を乗せて行くというのを書きましたが

消防車も同様のようですね

 

よくよく考えてみると

近所で火事になっても消防車が現場までたどり着けなくて

この駐車場を拠点にしてホースを現場まで伸ばしていくという状況になってもおかしくないってことなんですよね

あんまりいい生活環境とは言えないですね