無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

外食は必要でしょう

急に肉が食べたくなってしまったのでお昼に焼肉きんぐ行ってきました

前回、初見でランチ食べ放題にしてやや不満が残ることになったので

今回はちょっとお高め2980円+税のきんぐコースにしました

あ、お昼はドリンクバーが自動的に付いてきます

きんぐカルビ 右下の小さいのはホルモン

 

大きな肉を豪快に焼くのがうまいということで

ガリバタ上カルビ・大判上ロース・きんぐカルビを重点的に注文

 

ガリバタは肉自体はジューシーで美味しいのにガリバタしょうゆのタレを付けると

スナック菓子のバターしょうゆフレーバーのような安っぽい味になってしまって

普通のタレでいいやんってなってしまいました

 

大判上ロースは鬼おろしポン酢でさっぱりと

何枚でもいけちゃう

 

一番良かったのがきんぐカルビ

分厚い肉をハサミで切っていただくと

脂ジュワーで「肉を食べてる」満足感が最高潮

 

その他レバー・ホルモン・ホタテ・キムチ・サラダ・白飯・デザートにケーキとシャーベットと

一時間たっぷりと食を楽しんできました

 

スーパーで食材を買ってきて何か作るのもいいのですが

お腹も心も満たされる外食もやっぱりいい

ピザと並ぶ月イチの贅沢にするのもいいなと思った昼食でした

 

 

さて

このご時世にこんな内容のブログをアップすると

「自粛警察」の皆様がお怒りになるようですが

もうそろそろ経済回すほうにシフトしていくのがいいのではと思います

外食チェーンも相当対策打ってますし

まずは身近な外食から徐々に戻して行く方向で

 

電車が一番密になる空間だと思うので

長距離の移動が伴う娯楽・旅行はもう少し後かな