無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

マイナポイント申し込んでみた

昨年12月にマイナンバーカードを手に入れました

 

ただ、どうしても欲しい手に入れたいってほどじゃなくて

確定申告する時にちょっと便利かなとかその程度の理由で申し込んだもので

入手してからはずっと貴重品入れの中です

 

マイナポイントについてもそういう制度がある事は知ってましたが

(マイナポイント公式はこちら

それが欲しくてカード作ったわけじゃないからポイント貰う意欲がない

また獲得条件も「キャッシュレス決済で20000円使うと5000円分のポイント」なので

○○ペイで20000円使う用事がない そもそも○○ペイを使う気がない

 

とまあそんな感じで今までスルーしてたのですが

サブのクレカとして持ってる「楽天カード」がマイナポイントに参加してるとなったら話は別

 

○○ペイは使いたくないけど普通のクレジットカードなら使い道はある

また楽天カードなら期間内に20000円分使わなくても、例えば15000円しか決済しなくても

その25%分3750円ポイントが付くので、無理に20000円分の買い物をねじ込む必要がない

 

と言う事でマイナポイント獲得へと動き始めました

 

 

マイナポイントの予約・申込方法は色々ありますが

まずはスマホ(Android)での予約・申し込みにチャレンジ

 

マイナポイントアプリを導入して起動

マイナンバーカードの暗証番号を入力してからカードを読み取るのですが

この読み取りが何度やっても上手く行かない読み取ってくれない

「読み取らない場合は」の確認ポイントを見ながらスマホの設定を変えてみてもダメ

 

スマホで予約は諦めて、支援端末での予約・申込に切り替えます

 

 

支援端末は市区町村の窓口や全国各地の郵便局、コンビニ、スーパー、携帯ショップ、量販店、銀行にあります

(スポット検索はこちら

 

最寄りのローソンで出来るようなので早速GO

マルチコピー機が支援端末になっていてマイナンバーカードを読み取って決済サービスを選択

決済サービスIDとセキュリティコード、マイナンバーカードの暗証番号を入力して終了

 

なんや、こっちのほうが簡単やん

最初からこっちにしとけば良かった

 

 

翌日、楽天e-NAVIにてマイナポイント申込済みを確認

これであとは楽天カードで20000円使うだけ

手始めにこのブログを上げているサーバーの利用料1年分13200円を楽天カードでお支払い

残り6800円は映画館とかユニクロとかで使いましょうかね

 

 

もし、面倒臭くて申込み敬遠してた人がいたら

コンビニ端末をおすすめしときます