無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

バスツアーで箱根・鎌倉・江の島行ってきた その1

8月夏の終わりにバスツアー行って来たのでご報告です

出発時にも書きましたが、宿泊旅行は昨年12月の東北、バスツアーは昨年10月の長野以来になります

 

 

8月29日 7時15分 梅田 毎日新聞ビル前

久しぶりながらもすっかり見慣れた集合場所に遅れず到着

お決まりの検温・体調チェックをしてバスへ

今回はバス1台に16名の客と運転手2名と添乗員1名

客少なめで、本来は禁止の座席リクライニングがOKなほど贅沢に間隔を開けてソーシャルディスタンス

HISさん、これで儲けが出るのかなとちょっと心配になります

 

 

最初の目的地は箱根

当然ながら遠いので行程の過半はバス移動

吹田から高速に乗り新名神鈴鹿・新東名浜松・駿河湾沼津で休憩を取りながら東へ東へ

大阪~東京の夜行バスにちょくちょく乗るので新名神~伊勢湾岸~新東名は使ってるだろうけど全部夜中で熟睡中

日が昇ってるうちに通過するのは初めてで、ずっと外の景色を見ていました

伊勢湾岸の工場倉庫群はかっこいい(小並感)し、山ばかりの新東名で時折見せる集落・町・市街地もいいですね

 

鈴鹿で休憩時、添乗員から「以前も参加されてましたよね?」と声をかけられ

数秒考えて、ハッと気づく

なんとなんと、長野バスツアーの添乗員と同じお姉さんでした

10ヶ月前の客を覚えていてくれるなんて嬉しいですね

HISを贔屓にしたくなっちゃいます

 

浜松で45分停車ちょっと早目の昼食タイム

浜松餃子もいいけど今回は牛肉つけうどん

ごま油とラー油が効いてるつけ汁がうどんの旨さを引き立てます

 

はまきた食堂の牛肉つけうどん  900円

 

13時45分 箱根神社到着

8月最終の日曜とあって大勢の参拝客で賑やかでした

ここに祀られている神様はニニギノミコト・コノハナサクヤヒメノミコト・ヒコホホデミノミコトの三神で

交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています

勝負運、出世運、金運、恋愛運など幅広いご利益が期待できます

 

芦ノ湖
いかにも観光地な風景
箱根神社
湖上に浮かぶ鳥居  大行列だったので並ばず脇から

 

十分にパワーを取り込んで箱根湯本へ移動

ここでは80分の散策です

駅近辺の土産物屋だけ見て回るなら十分ですが、周辺の神社などもとなるとギリギリの時間

早歩きで駅から箱根町役場~早雲寺~白山神社~旧箱根街道~玉簾の滝~駅前周辺とぐるっと一周見て回りました

旧箱根街道はずっと上り坂で辛かったです(小並感)

 

駅近くのあじさい橋から早川
早雲寺
白山神社
玉簾の滝
滝からの帰り須雲川
駅前近く  観光客そこそこ

 

いくつかお土産を買って駅に集合 箱根登山鉄道で強羅を目指します

最大80‰の傾斜をゆっくりと力強く上っていく観光列車で

途中3回のスイッチバックがあり進行方向が入れ替わり乗務員も入れ替わるのが面白いところ

景色は木々が多くてそんなにでしたがゆったりのんびりした時間を体験しました

 

箱根登山鉄道  強羅駅にて

 

強羅で観光バスがお出迎え

小田原より御殿場のほうが近い箱根の奥の方 仙石原地区にあるリ・カーヴ箱根が本日の宿

部屋○ 古さが目につくツインの部屋 設備も古い

温泉◎ 大浴場一つと露天風呂一つですが源泉かけ流しの小さな湯船があっていい感じに癒されます

食事○ 夕・朝共にビュッフェ 地の食材を使った料理が欲しい ホテル一推しのステーキとアスパラ一本揚げは美味

 

ホテル室内  フカフカベッド
ホテル一推しのステーキとアスパラ一本揚げ  何皿でもおかわり可  うまし

 

以上1日目終わり 2日目に続く