無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

日経平均爆上げ 高値更新

2020年11月9日 日経平均 24,839.84 +514.61(+2.12%)

 

日経平均絶好調!!

2018年1月から長らく壁になって何度も跳ね返されていた24000円台前半を突破して取引終了しました

調べるとこの値は1991年10月~11月ごろの水準のようです なんと29年ぶり

 

前日比で2%以上の上げとなっていますが

私の日本株・J-REITポートフォリオは1%も上げてません

日経平均採用銘柄や大型株・値がさ株の保有数が少ないので仕方ないですね

上がってるだけ良しとしておきましょう

 

 

コロナは解決していない むしろ感染再拡大しそうな勢い

世界各国で再度ロックダウンの動き

円高 企業業績は落ち込んだまま

アメリカ大統領選はすんなり決まりそうにない?

 

明るい話題がほとんどない状況での高値更新

なぜ?と思っている人も少なくないでしょう

私も何故なのか不思議に思っています

 

上がる理由になりそうなのは

世界的な金融緩和でとんでもなく現金ジャブジャブになってる事くらいでしょうか

 

 

まあ、足りてない頭をこねくりかえして考えたところで

上がるもんは上がるし下がるもんは下がります

一庶民がどうこう出来るもんじゃありません

 

「日経平均上げすぎだろ!!」と、個人の勝手な判断で空売りしようとかダブルインバース買おうとか

そうしたい気持ちはわからなくもないですが

こういう場合、往々にして一方的に上げ続けることが多いので止めといたほうがいいです

 

流れに身をまかせて、保有株の中であまりにも上げすぎなものがあれば

売って利益確定、現金確保する

私に出来る事はそれくらいです

 

 

落ち着いていきましょう