無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム 歴代キャスト大集合の総決算ムービー

昨日の「決戦は日曜日」観てから昼食後の2本目です

昼食は串家物語の串かつ自分で揚げ放題の食べ放題

海老と牡蠣を徹底的に攻めました

といっても1本分が相当小さい具なので

60本食べましたが総量は大したことありません

あとデザートのフルーツ盛り合わせが嬉しいですね

シードレスマスカット無限喰いしてました

クリレス系列以外での外食は今後もどんどんやっていきます

 

 

監督
ジョン・ワッツ
出演
トム・ホランド
ゼンデイヤ
ベネディクト・カンバーバッチ
ジョン・ファヴロー
ジェイコブ・バタロン
マリサ・トメイ
アルフレッド・モリナ

世界中にスパイダーマンであることを明かされたピーター・パーカー。

ドクター・ストレンジはピーターから頼まれ、人々の記憶からピーターがスパイダーマンだという記憶を消す呪文を唱えるが、やがて時空が歪み……、マルチバースが出現。

それぞれのユニバースから過去のヴィランたちを呼び寄せてしまう。

 

 

まあまあでした

 

予告編で歴代のヴィランが登場することは知ってましたが

まさか歴代スパイダーマンも登場するとは

元夜勤者は2010年の秋から数多く映画を観る趣味を始めたもので

アンドリュー・ガーフィールドの2代目スパイダーマン2作品は観てまして

初代は観てません

なのでヴィランについても電気の黒人は「ああ居たなぁ」と記憶にありましたが

初代絡みのヴィランはさっぱり分からずじまいでした

 

こういう「○○大集合」っていうのはほぼ無条件で面白さが保障されてるもんですが

それは出てくるキャラ・人物を大体知ってるからこそで

過半を知らないままでは懐かしさ・面白さが随分と目減りしてしまいます

今回の作品を100%楽しむには、やはり過去作を全て見ておくことが必須だと思います

高所から落ちるMJを2代目スパイダーマンが見事助ける場面で

2代目スパイダーマンが心にグっとくる一面を見せるなんてのは

過去作観てないとわからない小ネタなんですよね

そういうのが随所に散りばめられてる(と思う)ので

やっぱり過去作予習は必須でしょう

 

ストーリーはピーター・パーカーのやらかしで大事になったものを

ピーター・パーカーが何とかするというもの

「子供がやる事だからまあまあここは穏便に」では済まないやらかしなので

メイおばさんがあんな事になっても「お前が原因やろ」となってしまってあまり同情できない

ドクターストレンジが激おこなのも納得ですわ

主人公に肩入れできないシナリオは観ていてしんどいです

 

アクションは合格点

敵も味方もチーム戦になってて連携技っぽいものも出たりと

スクリーン内がガンガン動いて気持ちいいです

流石やなマーベルスタジオ

 

このラスト~〆だとトム・ホランド版スパイダーマンはこれで終わりなのかな

「ノー・ウェイ・ホーム」ってくらいだから今後は孤独な一匹狼として

NYの街を守っていくことになるんやろうなぁ

なんだか寂しい幕引きですねぇ

 

 

繰り返しになりますが

この作品を100%楽しみたいなら

レンタルでも有料配信でも何でもいいから過去作を予習してください

多少でも過去作に触れていれば、グっと面白さが上がると思いますよ

65点