無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

ホリック xxxHOLiC 美術に全振り 世界観に没入

今回はイオンシネマで公開初日・初回観てきました

 

何を血迷ったか舞台挨拶ライブビューイング付き1800円

さらに祝日で混雑するのわかりきってるのに

何故初日に行ったんだか これがわからない

主要出演者と監督が登壇してまして

神木は場を盛り上げるべくサービス精神満載で好感度アップ

柴咲は何か不機嫌そうでした

作品公式にその様子がレポート形式で上がってるので

良ければ見てね

 

 

監督
蜷川実花
出演
神木隆之介
柴咲コウ
松村北斗
玉城ティナ
趣里
DAOKO
モトーラ世理奈
西野七瀬
大原櫻子
てんちむ
橋本愛
磯村勇斗
吉岡里帆

人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう孤独な高校生・四月一日(ワタヌキ)。

その能力を消し去り普通の生活を送りたいと願う四月一日は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【ミセ】にたどり着く。

「どんな願いも叶えてあげる。ただし、それに見合う対価をいただく」。

妖しく美しい【ミセ】の女主人・侑子(ユウコ)は、四月一日の願いを叶えるために、彼の“一番大切なもの”を差し出すように囁く。

四月一日は、侑子のもとで暮らし【ミセ】を手伝うように。

やがて同級生の百目鬼(ドウメキ)やひまわりとも仲を深めていき、悩みを抱えた人々と出会ううち、想像を超える大事件に巻き込まれていく――!

 

 

CLAMP作品は「魔法騎士レイアース」にどハマリして漫画とアニメ全部見てます

他の作品は、友人の誘いで「X」を劇場で見たくらい

xxxHOLiCに関しては作品名を知ってる程度です

今回はCLAMP作品実写映画化という部分に惹かれて観ました

 

とにかく映像美がすごい 蜷川実花ワールド全開といった感じ

この監督は過剰なまでに美術に凝る人で

作品によってはやりすぎで合わないこともあるのですが

今作は元がCLAMP作品でこちらも凝った画風作風なもんだから

ばっちりハマるんですよね

xxxHOLiCの原作は知らないのでそのまんまかどうかはわかりませんが

CLAMP作品っぽさは存分に出てたと思います

ただ凝り過ぎてセットです感もあるので気になる人は注意

またCG部分はちゃちいなぁと思う箇所ありますが

これは邦画全般に言える事だから仕方なし

 

内容は四月一日君尋(わたぬき きみひろ)の成長物語

見たくないものが見えてしまうために人と関わろうとせず居場所のなかった彼が

今回の件をきっかけに前を向いて生きていくことを決意する

掲示板見ると色々原作と違うらしいけど、原作知らない私には関係ないこと

すんなりまとまってていい話だったと思います

 

役者はCLAMP作品に出て来そうなキャラ集めましたって感じで良かったと思います

見た目を原作に寄せようとしたんだろうけどうまくいってた 原作知らんけど

ラストをああいう〆にするなら中性的な神木隆之介が適役

最後は「ほおー」と唸ってしまいました 原作と同じかどうかは知らんけど

ただ吉岡里帆、テメエはダメだ

四月一日を狙う女郎蜘蛛役なんだけど接近して誘惑する時の色気・セクシーさが全くない

同じ先生からセクシー指導受けた女郎蜘蛛の手下役磯村勇斗のほうがセクシーだったまである

吉岡里帆らしくない役にチャレンジしてるのはいいけどもう一歩かな

あと西野七瀬と橋本愛

堂々と公式にキャストとして並んでるのに出番一瞬で草

おそらく原作にはそれぞれのエピソードもあるんでしょうが

何かの事情でカットされたんでしょう

 

 

まあとにかく超美麗な映像が見たいならおすすめします

クライマックスで神木隆之介と松村北斗のサービスシーンもあるから

二人のファンの人も是非どうぞ

65点

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます