無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

抗体検査してみた(コロナじゃないよ)

病院に行ってきました

何年ぶりかなぁ 2013年に歯医者へ行ったのが最後かな

何しに行ったのかと言いますと風疹の抗体検査です

 

厚生労働省によりますと

風疹の予防接種を受ける機会が無かった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は

抗体保有率が他の世代に比べて低いそうです

そのため、2022年3月31日までの期間に限り抗体検査と予防接種を受けられるクーポン券が届くそうです

(より詳しくは厚労省のHPへ→こちら

 

 

私はばっちりこの世代に当たるので、去年クーポンが届いていたのですが

元々、「出来るだけ病院には行かない」という考えなうえ、なんか面倒臭いなぁと保留してたんです

でも、期間限定やしそろそろやっとかなアカンかなぁと重い腰を上げて病院へ行ったわけです

 

家から一番近い町医者で受付

今どきの病院はハイテクですねぇ

順番待ちは携帯電話ショップみたいな画面でお知らせ

診察室にはデュアルモニターのPCがあってカルテやらの書き物はデータ入力して管理

血圧計など計器類はコードが伸びていてPCと繋がってる?

全体的にモノで溢れてなくてスマートな感じのする室内でした

 

で、抗体検査そのものは簡単で

医者による説明・許諾のあと採血して終了

3~4日で結果が出て抗体が少なければ予防接種という流れになります

 

 

小さい頃に予防接種を受けたかどうか・風疹を患ったことがあるかどうか

正直、30年以上も昔の事なんて覚えてないですよね

 

たぶん抗体、無いやろなぁ