無職生活4年目突入  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

無職歴4年経過 もう働けない身体になってしまった・・・かもしれない

2018年11月30日に20年以上勤めた会社を辞めて丸4年が経過しました

 

 

無職を4年経験すると、すっかり労働意欲がなくなってしまうんだね

アーリーリタイア直後は「金が無くなったらバイトでも派遣でも何でもいいから働けばいいやろ」と

割と楽観的に考えてましたが

今は金が無くなっても働くかどうか、少々?が付くようになってます

まあ正直なところ、4年間完全リタイア生活をやってきて

そもそもアーリーリタイア継続不可能になるほど資産が減る事態にはならないのではと

思うようになってるので

「FIRE卒業(笑)」して再び働くことにはならないかなと思ってます

 

 

無職4年目のこの1年間でアーリーリタイア関連の話題というと

アーリーリタイア実践中であることを友人に話したことが大きな事柄かもしれません

 

2019年9月に友人数人と集まって遊んだんですが

その時にはアーリーリタイアしたことを言えなかったんですよ

働かない生き方を否定的にとらえてる人も世の中に居るわけで

受け入れてもらえるかどうか不安で

おおっぴらには言いづらかったんですね

 

で、今年の7月に再び集まる機会があって、それぞれの仕事の話題になった時に

もう3年半経過してるし、そろそろ言ってもいいかもなぁと思って

「実は今、無職やねん」と打ち明けたところ

「おおお、すごいやん」

「『友人にFIREした奴がおるねん』って会社の人間に話してもエエか?」

「時間あるしYoutuberとかやってみたらどう?」

と、好意的に受け取ってもらえました

 

純粋に嬉しかったですね

人生において何でも話せる友人という存在は必要なんだなぁと改めて感じました

 

 

さて、アーリーリタイア5年目に突入するわけですが

特別何か新しい事をやるとかは考えてません

ウォーキング・映画鑑賞・投資セミナー(オンラインオフライン両方)がやることの3本柱で

それら以外はのんびりまったりと日々過ごすことを続けていきます

来年の今頃、健康で何不自由な事なく「無職5年経過」というネタを書いてる自分が居ることを願います

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↑クリックしてくれると元夜勤者が喜びます