無職生活3年目  のんびりと ひっそりと 自由に生きております

バスツアーで長野行ってきた その2

長野バスツアー2日目です

 

 

6時から温泉入浴可能・7時から朝食開始・8時に玄関集合という

朝から余裕のないスケジュールであります

 

温泉がある宿に泊まったら朝風呂は外せません

露天風呂に入りながら段々と明るくなっていく空を眺めるのが好きです

温泉地によっては水平線・地平線から顔を出す太陽を拝めたりするのでオススメです

 

朝食ビュッフェ  軽めに  漬物が美味しい

 

7時に朝食会場へ

ビュッフェスタイルの食事ではなるべく沢山の種類をちょっとずつ食べる事にしています

そして色々食べた後、余裕があれば美味しかったものや自分の好物を追加で食べるという方式です

今回は出発後すぐにまた食べる行程になっているので、上の画像のように控え目にしました

 

 

8時に玄関前集合ですぐに出発

野尻湖をチラ見しながら移動して40分もたたずに中野フルーツランドに到着

りんご狩り・食べ放題です

 

中野フルーツランド信州中野インター店
鈴なりのりんご
ピッコロという品種だそうです 小ぶりで赤色が鮮やか

 

道路挟んで店の向かい側にあるりんご園で30分食べ放題

様々な種類のりんごが実っていてどれも美味しそうでしたが

その中でも普段あまり馴染みがない品種を中心に4玉頂きました

甘みと酸味のバランスがどれも違っていて飽きずに味を楽しめました

 

 

店でお土産を買って次は軽井沢へ向かいますが

いや~長野県って広いですねぇ

多少渋滞もありましたが中野から軽井沢まで高速使って2時間弱かかりました

大阪住みの私からしたら府内移動で2時間とかありえないですからね

面積が大阪の7倍なだけあります

 

 

旧軽井沢地区内の駐車場に到着 ここから2時間30分自由昼食自由散策です

時間は11時20分 まずは混み始める前に昼食を済ませてしまいましょう

 

お店外観
野沢菜と豚挽肉のピザ 税込1500円

 

GoToトラベルクーポンが使える店を事前に調べて見つけたのが

チャーチストリート軽井沢2階にある「モンテ・クッチーナ」というお店

ここで野沢菜と豚挽肉のピザを注文

野沢菜のシャキシャキ歯応えと強めの塩気が食欲を刺激してくれます

さらに甘め味付けの豚挽肉とチーズのコクが合わさり、まさに最強

朝食とりんご狩りからさほど時間が経ってないですがペロリと完食です

 

軽井沢聖パウロカトリック教会  結婚式やってました めでたい
軽井沢ショー記念礼拝堂  紅葉との融合
軽井沢ユニオンチャーチ

 

英国聖公会宣教師アレキサンダー・クロフト・ショーが軽井沢を訪れ、夏を過ごしたのがリゾート軽井沢の最初なのだそうです

それ故、軽井沢には歴史ある教会が数多く残っているのですねぇ

 

諏訪神社の紅葉
同じく

 

メインストリートの裏手を歩いていて見つけたのが諏訪神社

ここの紅葉がいい感じで写真撮りまくってました

 

軽井沢チーズ熟成所
焼きチーズケーキタルト

 

軽井沢本通りを駅方向へ歩いて東雲交差点へ

この交差点そばにあるのが軽井沢チーズ熟成所

ここも事前に調べていたお店で、焼きチーズケーキタルトがおいしいらしいという事で購入

 

木々に囲まれた別荘

 

東雲交差点から裏通りへ

木々が生い茂る静かな所であちこちに別荘が建っています

こんなところに泊まってみたいですねぇ

 

メインストリート 旧軽井沢銀座

 

メインストリートに戻って来ました

丁度この時間は歩行者天国になるようで観光客で賑わっていました

あと、やたらと犬を連れている人が多かったですね

あとで調べてみると、軽井沢では「犬にやさしいリゾート」というのをウリにしていて

犬と一緒に食事・買い物・宿泊が可能なところが数多くあるんだそうです

 

散策した感想ですがどこもかしこもとにかくオシャレ

関西には存在しないタイプの観光地で時間いっぱい楽しめました

 

 

これで全行程終了 あとは大阪に帰るだけ

3回の休憩を挟みつつ高速を走り、梅田に着いたのが21時25分でした

 

 

完走した感想ですが

前回の長浜もそうでしたが、街の散策というのが楽しいですね

今回は時間もたっぷりあって旧軽井沢を存分に堪能できました

それと今回初めて宿泊アリのバスツアーを使いましたが、個人で手配するのと比べて圧倒的に楽ですね

自由でアドリブが効く個人旅行もいいのですが、今後はバスツアーも選択肢に入れるようにします